ホーム > 健康 > 余剰ワクチンの有効活用方針について

余剰ワクチンの有効活用方針について

 新型コロナウイルスワクチンの接種会場で予約キャンセル等によりワクチンの余剰が発生した場合の対応について、「福岡県余剰ワクチン有効活用指針」に基づき、貴重なワクチンを無駄にしないように努めます。

 ワクチンの余剰がわかるのが接種終了間際となることから、その時点で連絡し概ね30分以内に接種会場に来場できるよう下記対象者によるリストを事前に作成し有効活用を図ります。

 

リストに掲載される人

  • 接種会場の従事者
  • 新型コロナ対策業務、災害対策業務及び窓口業務に従事する行政職員
  • 高齢者と業務上接触する機会の多い人
  • 学校、学童、保育園、幼稚園等の職務従事者

※ただし、個別接種会場(各医療機関)においては翌日以降の予約者に連絡し、余剰ワクチンの接種ができる場合は、この限りではありません。

 

 

お問い合わせ

鞍手町役場保険健康課内
新型コロナウイルスワクチン接種班
電話番号: 0949-42-2222 (直通)
ファックス番号:0949-42-5693
E-mail:kenkou@town.kurate.lg.jp