ホーム > 鞍手町の紹介 > 会計年度任用職員制度のご案内

会計年度任用職員制度のご案内

会計年度任用職員とは

会計年度任用職員とは、一会計年度(4月1日から翌年3月31日)を超えない範囲で任用される一般職非常勤職員です。法律の改正により令和元年度まで任用されていた臨時職員・嘱託職員制度は、令和2年度からこの会計年度任用職員制度に移行します。

令和2年度任用 会計年度任用職員募集

鞍手町では、令和2年4月1日から任用する会計年度任用職員を募集します。募集職種や申込方法については「鞍手町会計年度任用職員募集案内」に記載してありますので、募集案内をよく読んで、「鞍手町会計年度任用職員登録申請書」を提出してください。

任用期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日
※在任中に翌年度の募集に応募した場合、選考の結果により再度の任用を行う場合があります(勤務成績が良好な場合に限る)。

勤務条件

報酬や勤務時間などの勤務条件は、職種によって異なります。

「鞍手町会計年度任用職員募集案内」を確認するか、役場総務課人事係までお問い合わせください。

募集要領・登録申請書

役場総務課人事係で配布しています。また、以下からダウンロードすることもできます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課局:総務課人事法制係

電話番号:0949-42-2111

内線:323