ホーム > 環境 > 新しい税金 森林環境税を利用した取り組みです

新しい税金 森林環境税を利用した取り組みです

対象

15年以上整備が行われていない0.1ヘクタール以上の民有林

事業内容

4齢級以上の人工林で間伐、枝落し、除伐、下刈が出来ること。幅2~3メートルの機材が搬入できる作業路があること。(作業路がなければ、作業路の整備)

要件

県民の税負担で行うため、制約があります。所有者との協定期間は20年間。その間、伐採木の所有権の放棄や林地転用などの森林所有者の権利、また、他の山林との境界が明確に出来ることなど、さまざまな制約があります。詳しくは、福岡県林業振興課のホームページをご覧ください。

福岡県林業振興課ホームページ

お問い合わせ

所属課局:農政環境課農業振興係担当

電話番号:0949-42-2111

内線:352、353