ホーム > ごみ・リサイクル > ごみの個人持込みについて

ごみの個人持ち込みについて(試験的運用)

平成28年4月から、宮若市外二町じん芥処理施設組合の2か所の処理場に、ごみを個人で持ち込めるようになります(試験的運用)。ただし、持ち込みの1週間前までに申し込みが必要です。

持ち込みできる日時

(平成28年4月以降の)第2・4土曜日 9:00 ~ 16:00

持ち込み方法

①持ち込みの1週間前までに、役場農政環境課生活環境係に申し込み(窓口または電話)
※住所、氏名、電話番号、ごみの種類、搬入車両の種類及びナンバー等を伺います

②ごみを分別して指定袋に入れる。粗大ごみは証紙を貼る

③ごみの種類に応じて、下記のいずれかの処理場へ持ち込み 
※処理場では、ごみの量を計ります(ごみを降ろす前と後に、車両ごと計量器に乗っていただきます)

ごみの種類 持ち込む処理場
固形燃料ごみ くらじクリーンセンター
宮若市本城1593番地38
☎(0949)32-2174
燃えないごみ、びん・缶、ペットボトル、粗大ごみ、固形燃料用ごみ 泉水処分場
鞍手町大字新延1296番地8
☎(0949)42-3961

※分別がされていない、証紙を貼っていない場合は10kgにつき1枚、指定袋または証紙を購入していただきます。

持ち込みできないごみ

以下に示すものは、持ち込みできません。

町が収集できないもの
※「家庭ごみの正しい出し方」表紙より抜粋

家電リサイクル法により収集できないもの
※「家庭ごみの正しい出し方」P6より抜粋

 

お問い合わせ

所属課局:農政環境課生活環境係

電話番号:0949-42-2111

内線:351・354