都市計画

都市計画について

鞍手町都市計画マスタープラン

鞍手町都市計画マスタープランは、人やモノの動き、土地利用のあり方、公共施設などの整備などについての見通しや目標を明らかにし、まち全体や身のまわりを将来どのようにしていくべきかを定めるためのものです。
鞍手町の都市計画はこのマスタープランに即したものでなければなりません。

●都市計画マスタープランを見直しました(平成28年3月)

町では、平成12年3月に策定した鞍手町都市計画マスタープランを見直しました。これは、策定から16年が経過し、「人口減少」や「少子高齢化」といった社会情勢の変化、また、「鞍手インターチェンジ」や「北九鞍手夢大橋」など新たな交通インフラの完成により、本町を取り巻く環境が大きく変わったためです。

見直し後のマスタープランは、町が目指すべき「将来像」、将来像におけるまちづくりの「課題整理」、「全体構想」、町を3地域に分けた「地域別構想」、マスタープランを実現するための「施策方針」などで構成されます。このマスタープランは、都市計画基礎調査や町民アンケートの結果を踏まえた上、マスタープラン策定委員会や都市計画審議会での検討、協議を経て策定しています。

鞍手町都市計画マスタープラン概要版(平成28年3月)(PDF:3,097KB)

鞍手町都市計画の決定及び変更について

平成30年6月22日に用途地域の変更および地区計画の決定について都市計画決定しました。

この決定に伴う関係図書については、地域振興課まちづくり係の窓口において縦覧できます。

【都市計画決定の内容】
用途地域の変更(PDF:6,132KB)
・地区計画の決定
  1.中山西地区(PDF:1,225KB)
  2.本町地区(PDF:1,220KB)
  3.丸ヶ内地区(PDF:1,219KB)

上記の決定に伴い、以下のとおり都市計画総括図を更新しました。

都市計画総括図(PDF:3,546KB)

都市計画明示(都市計画道路等)が必要な人は、地域振興課まちづくり係窓口までお越しください(1部300円)。申請書は以下からダウンロードできます。

都市計画明示願(ワード:20KB)

用途地域について

用途地域とは、都市の健全な発展と秩序ある整備を図り、良好な都市環境を形成することを目的として、それぞれの地域における土地利用に対してその用途等に一定の規制を定め、良好な市街地の形成と住居、商業、工業等の諸機能の適切な配置を誘導しようとするものです。

用途地域証明書が必要な人は、地域振興課まちづくり係窓口までお越しください(一部300円)。申請書は以下からダウンロードできます。

用途地域証明(ワード:29KB)

地区計画について

地区計画とは、地区の特色を生かした良好なまちづくりを行うため、建築してはならない建築物などの必要なルールを定めていく制度です。

鞍手町では、以下の3地区において地区計画を定め、制限を設けています。

地区計画の区域内で以下の行為を行うときは、その内容が地区計画の内容と適合しているか確認するために、当該行為に着手する日の30日前までに地域振興課まちづくり係に届出てください。建築確認申請を伴う場合は、建築確認申請前に届出が必要になります。

行為 内容 届出に必要な書類
土地の区画形質の変更 道路・宅地の造成、駐車場やコートの整備などで、切土・盛土を行う場合 届出書(ワード:45KB)
・位置図
・現況平面図
・計画平面図
建築物の建築又は工作物の建設 建築物の新築や増改築、工作物の建設を行う場合
※建築確認申請が不要な建築行為や工作物の建設も届出が必要です(例:10㎡以内の増改築や小さなプレハブの車庫、物置など)
届出書(ワード:45KB)
・位置図
・配置図
・平面図
・立面図
建築部等の用途の変更 建築物等の用途の制限が定められている区域内で、用途の変更をする場合 届出書(ワード:45KB)
・位置図
・配置図
・平面図
・立面図

※届出が不要な場合もありますので、事前にお問い合わせください。
※過去に届け出た事項を変更する場合は、当該変更に係る行為に着手する日の30日前までに変更の届出が必要です。

変更届出書(ワード:30KB)

都市施設

鞍手町では都市計画区域内に火葬場、ゴミ処理場、都市公園、公共下水道を都市計画として定めています。
都市施設については都市計画総括図にて確認できます。下水道関係については上下水道課にお尋ねください。

 

開発行為

無秩序な開発を抑制するため、3,000平方メートル以上の土地に建築物の建築を行う為に土地の区画形質の変更を行う場合は、都市計画法に基づき、「開発行為」について県知事の許可が必要となります。詳しくは福岡県建築都市部都市計画課にお尋ねください。

福岡県建築都市部都市計画課
電話:092-651-1111(代表)

 

建築確認(建設課確認)

10平方メートル以上の建築物の建築や増改築を行う場合は、建築確認申請が必要となります。福岡県直方県土整備事務所建築指導課及び(財)福岡県建築住宅センターの建築主事に申請する場合は、町を経由して申請を行ってください。
建築を行う敷地は道路幅員が4m以上の道路に接していなければ建築できません。
したがって敷地が接している道路幅員が4m未満の道路(県道・町道・里道・私道)の場合は、道路の種別を確定するため、「道路相談」等の書類の提出が必要な場合があります。また、道路の幅員等によっては、建物を建築できない場合がありますので注意してください。

 

基本図の販売

鞍手町の基本図の販売を地域振興課まちづくり係にて行っています。種別、価格については以下のとおりです。

種別(縮尺) 種類 価格
鞍手町基本図(1/2,500) 13面 500円/枚
鞍手町全図(1/10,000) 1面 500円/枚
鞍手町全図(1/25,000) 1面 300円/枚
鞍手町都市計画総括図(1/10,000) 1面 1,000円/枚

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課局:地域振興課まちづくり係担当

電話番号:0949-42-2111

内線:341